読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらVPSのVNCコンソールでコロンが入力できなかったので対策した話

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。

新年早々、微妙にハマったので、自分への備忘録として記事に残します。

公式ページちゃんと読めよという話かもしれませんが、初期の何も設定していない状態では、さくらVPSVNCコンソールでコロンが入力できませんでした。

初期だとこんな感じだそうです。

完全にVimmerを殺しに来ている感じがしてとても趣を感じました。

で、ちょっと調べた結果、VNCコンソールと、CentOS(今回はCentOSなので)で設定することで、MacbookのUS配列でもちゃんと入力できるようになりました。

VNCコンソールの設定

さくら公式サイトのよくある質問に設定方法が書いていました。

上記サイトにも書いていますが、設定後はshutdownが必要なので注意しましょう。

(VNCコンソール側の設定で、US配列でもJIS配列っぽく入力できるようになります。)

CentOSの設定

CentOS側の設定は以下のサイトが参考になります。

CentOS/コンソール上の英語キーボード・日本語キーボードの切替方法 - Linuxと過ごす

毎回、loadkeys usでもいいかもしれませんが、面倒なので、/etc/sysconfig/keyboardいじっておいたほうが後々楽だと思います。

個人的には、初期設定JIS配列にするの何なんだろと思いますが、きっとUS配列ユーザーだからそう思うだけでしょうね。