読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VimConf2015に参加しました

2015/11/21(土)に株式会社ミクシィで開催されたVimConf2015に参加してきたので感想レポートを書きました。

当日まで

最初は一般参加で登録していて、ネタと時間がなかったため今年は発表するかどうか迷ったのですが、 Lindanさんに若干煽られ?「海外Vimmerが開発したVim pluginの紹介」というタイトルで、LT枠に登録しました。

ただ、Vim pluginの紹介でデモをやろうと思った時点で、LTでは全然時間が足りなそうということに 気づき、vim-jp/vimconfのissuesで時間を分けてもらえないか相談したところ、thincaさんに時間を 譲っていただき事なきを得ました。thincaさんありがとうございました。

発表内容は、最近全然新しいVim pluginを試せていなかったため、実益を兼ねVim plugin紹介にしよう と思ったはいいものの、Vim plugin選定に向けて、以下の様な制限を設けてしまったため、 調査にかなり時間がかかりました。(何個Vim plugin見たか覚えていない…

  • 私が使ったことがない or 使っていない
  • 日本語で紹介したページがない(or 非常に少ない)
  • プログラミング言語非依存

前日に微妙に喉に違和感を感じて当日どうなるか心配でしたが、そこまでひどくなかったのとユンケルのおかけでなんとかなりました。

前日は深夜4時まで資料を書きなおしたり、youtubeここらへんを 見てイメトレしたりしてました。

私の発表

発表スライドは以下にあげています

English version is here

発表練習出来ていなかったこともあり、時間を気にしてちょっと駆け足になってしまった感があり、 なんとなくでもわかってもらえたか不安だったりします。

類似Vim pluginで、いくつか会場にいらっしゃっている方のVim pluginを紹介したのに、 時間を気にして紹介できませんでした…(ここで紹介しておくと、thincaさんのthinca/vim-ref、 Lindanさんのrhysd/devdocs.vim、haya14busaさんのhaya14busa/vim-undoreplayです)

同じく類似Vim pluginで、AndrewRadev/inline_edit.vimの類似Vim pluginに、thincaさんのthinca/vim-partedit を載せてないという凡ミス(知っていたのに)をしました…

発表の際に、リストの中で 5個以上知っている方はいますかとアンケートを取ったところ、 一人もいなかったっぽいので、目的の一つは達せたような気がします。(実際に役に立つかどうかはわからないけど

ちなみに最後のOne more thingですが、あまりに微妙だったせいか、良かったとも悪かったとも誰からもふれられず、 懇親会の際、やっとbasyuraさんに「最後のOne more thingは完全に余計でしたねw」とありがたいツッコミを頂き、 きっと他の参加者の方も同じような気持ちだったんだろうなぁと思いましたが、私がやりたかっただけなのでまったく反省はしていない ( ー`дー´)キリッ

唯一反省点は、One more thingまでの持っていき方がちょっとイメトレしていた時と違ってあまりうまくできなかったので そこが心残りです

あとは、どうせやるなら自作Vim pluginとかもう少しまともなネタを用意したかったっていうのはありますが時間がなく断念…

人生で一度できれば十分なので、多分もうやることはないでしょうw

(是非もう一度見たいという声があればやぶさかではない)

雑多な感想

他の発表者の方の感想は、他の参加者の方が色々上げてくれるはずなので、雑多な感想を

  • 発表は皆クオリティが高くて、もっと発表うまくならねば、というか面白いネタを仕入れるために日々精進せねばと思いました
  • kaoriyaさんのプレゼンが、ラップトップのトラブルにより急遽スライドなし発表に切り替わったのですが、あまりに自然すぎてすごいとしか言いようがなかった…(私もアドリブ力がほしい)
  • LindanさんのブラウザでVim動かす発表で、ブラウザ上で普通にVim pluginが動いていて、「すごい」という言葉しか出てこなかった(犬)
  • gu4さんが5年yokohama.vimを続けたという意識の高いLTをされていて、私がまじめにVimを触り始めたのも大体一番初めのyokohama.vimからなので、5年たったのかぁと感慨深い気持ちになりました
  • 今年の懇親会は極力面識のない方とお話しようと思い、「Vimは何に使ってますか?」というキーワードを元に、3, 4人には話しかけることができ面白い話も聞けたので良かった(nviの話したり、私のVim pluginのduzzle.vimをやっていただいていたり、yoshiko_pgさんにvim-rengbang使ってみますと言っていただいたり、Lingr上でしか把握していなかったzcheeさんとお話したりなどなど)
  • ただ、懇親会楽しすぎてあっという間でもっと色々な方とお話したかったなぁという心残りもありました
  • そして話すのに夢中で寿司を全然食べられなかった…
  • そして話すのに夢中で寿司を全然食べられなかった…(大事なことなので二回
  • kaoriyaさん、ujihisaさんとお話できる(本当に)めったにない機会なのでお話させていただきました。vimconfに参加した方でお話していない方がいたら、是非来年は話しかけることをおすすめします!(そして私にも話しかけてくれると嬉しい)
  • 総じて例年以上に最高でした

終わりに

まだ、当日の余韻に浸っていますが、非常に濃い1日を過ごすことができました。

主催のdictavさん、VimConf2015運営にかかわられた皆さん、発表された皆さん、参加者の皆さん、会場を貸していただいた 株式会社ミクシィさん、本当にありがとうございました。

またどこかのVim関係の勉強会でお会いしましょう!

Happy Vim Life!